ようこそ赤松正雄のホームページへ

赤松正雄のホームページへようこそ!  10414506_265597480314083_4795995040483201745_n

忙中本あり http://makamatsu.com/book/

後の祭り回想記 http://makamatsu.com/kaisouki/

●私の人生と25年のサイクル
●昭和40年(1965年)に大学に入り、昭和44年(1969年)に卒業した私はその後、新聞記者を経て代議士秘書になりました。学生時代の4年、新聞記者として18年、秘書や政党の事務を3年ほど務めましたが、その間ほぼ25年にわたってものを書くことを目指し、実際にあれこれと書いてきたのです。

●その後、平成2年(1990年)に衆議院議員選挙に挑戦するも落選しました。前年の平成元年(1989年)に立候補を表明し、地元活動をしていましたから、平成5年(1993年)に初当選を果たした時点で、苦節足掛け5年の歳月を要して目的を成就したわけです。以後、平成25年(2013年)12月に定年で辞するまで、20年にわたり代議士をやって来ましたが、結局はほぼ25年にわたって政治家を務めたことになります。この間も私は精一杯ものを書くことを続けて来ました。

●今、一人の市民に戻っても私は、書き続けています。自分が読んだ本について、その著者との交流やら、その本を勧めてくれた人との関わりなどを交えて、どう読んだかを『忙中本あり』と銘打って書いています。かつて議員時代は新幹線で東京と姫路を往復する車中で読んだ本について書きましたが、今では新快速で神戸や大阪、明石と姫路の往復車中で読んだ本が中心です。

●合わせて、常日頃行動するなかで、感じたり、考えたりしたことを『後の祭り回走記』と銘打って書いています。これは、私がほぼ毎日朝姫路城の周辺を歩いたり走ったりしながら、あれこれと考え、知恵をひねったことがベースになっています。政治は祭り事と言います。私は一応政治の現場を離れたので、何をしても後の祭りは否めません。それを走りながら書いているので、このタイトルにしたわけです。

●ともあれ、25年のプレ(前)政治家生活、25年の政治家生活を経て、今ポスト(後)政治家生活に入っています。恐らくは、これも25年続けるだろうとの予感が私にはあります。計算すると、平成50年(2038年)までの長旅です。生きてたら93歳でしょうか。ともかく、生きてる限りはインプットとアウトプットの連続しかないというのが私の気構えです。どうぞ、ときには私のホームページにお立ち寄りください。お読みいただき、有難うございました。

現在、以下の2つのブログを更新中です。お読み頂ければ幸いです。

忙中本あり http://makamatsu.com/book/

後の祭り回想記 http://makamatsu.com/kaisouki/

ようこそ赤松正雄のホームページへ への1件のフィードバック

  1. 匿名 のコメント:

    Normally I don’t learn post on blogs, but I would like to say that this write-up very forced me to take a look at and do so! Your writing taste has been surprised me. Thanks, very nice post.
    [url=http://www.gocapssale.com/]

コメントは停止中です。